1. 理工学府トップ
  2. 入試・入学
  3. その他の入試情報
  4. 日本政府(文部科学省)奨学金留学生(国費外国人留学生)特別枠

日本政府(文部科学省)奨学金留学生(国費外国人留学生)特別プログラム

大学院理工学府機械・材料・海洋系工学専攻では、日本政府(文部科学省)が実施する大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生・特別枠)により 2020年 10月に博士課程前期または博士課程後期への入学を希望する留学生を下記のとおり募集します。

本特別プログラムで入学する留学生は、PED*プログラムに所属し、在学中のインターンシップを必須とし、新興国における重工業の振興を先導する人材、および次世代の日本の重工業の国際展開力の向上につながる人材の育成を目的とします。

* PEDプログラム(Pi-type Engineering Degree プログラム)・・・スタジオ(ものづくりに直結した少人数制の実習・演習・研修)と関連する講義科目とで体系的に構成される「モジュール」を複数組み合わせて履修する実務型教育を行う。博士課程前期においては、修士論文の代わりにスタジオにおける成果物を中心にまとめたポートフォリオを作成する。

なお、日本政府(文部科学省)奨学金留学生(国費外国人留学生)の詳細は、以下のウェブサイトをご覧ください。
https://www.studyinjapan.go.jp/ja/planning/scholarship/

募集人員

専攻 教育分野 プログラム 課程 募集人員
機械・材料・海洋系工学専攻 機械工学

材料工学

海洋空間

航空宇宙工学
PED 博士課程後期 3
博士課程前期 3

応募資格

応募者は次の資格および条件を満たしている必要があります。

【共通】

【博士課程後期】

博士課程後期への入学を希望する者は、以下の学業要件を満たしている必要があります。

【博士課程前期】

博士課程前期への入学を希望する者は、以下の学業要件を満たしている必要があります。

(注1)直近2年間の学業成績係数が3.00満点中2.30以上であり、奨学金支給期間中においてもこれを維持する見込みがある者。
(注2)英語におけるヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)のB2相当以上の資格・検定試験のスコアを有している者。または、それに相当する以上の英語能力を有していると本学において判断できる者。

申請方法・出願書類

申請方法

出願にあたっては、あらかじめ受入を希望する指導教員を探して内諾を得る必要があります。

下記リンクを参照して自分の研究分野に合致する指導教員を選び、自分で連絡を取ってください。もし連絡先がわからない場合は、以下の理工学府係の電子メールアドレスへ連絡の取り次ぎを依頼してください。
 ses.daigakuin-eng@
※ メールアドレスの "@" の後に ynu.ac.jp を付けてください。

指導教員の内諾を得られたら、以下で定める出願書類全てを、出願を希望する教育分野の担当教員宛にメールで提出してください。

出願書類(7)については、過去 2年間の学業成績係数が 3.00満点で 2.30以上あることを証明する必要があります。
出願書類(10)については、英語におけるヨーロッパ言語共通参照枠(CEFR)の B2相当以上の資格・検定試験のスコアを有している必要があります。

申請時には原本を提出する必要はありませんが、本学から文部科学省に推薦されることが決定した者については、これらの書類の原本または出身学校や大使館等の公的機関において原本証明された写し(認証コピー)を所定の期日までに提出する必要があります。

出願書類

選考方法

提出された書類に基づいて、申請者の学業成績、研究計画、推薦状等の内容により選考を行います。

選考中は、必要に応じて E-mail/Skype またはその他の方法により面接を行うことがあります。 選考の結果は、1月中旬頃に申請者にメールでお知らせします。

選考の結果採択された者に対して、必要に応じて、書類の修正や追加提出を指示します。 それらの書類の提出をもって、文部科学省へ奨学生として推薦します。

募集スケジュール

スケジュール
出願受付締切 2019年 12月 13日
選考結果通知 2020年 1月中旬頃
文部科学省からの最終選考結果通知 2020年 6月末頃

申請先・問い合わせ先

専攻 教育分野 担当教員
機械・材料・海洋系工学専攻 機械工学
航空宇宙工学
松井 純 教授
JavaScirpt を有効にしてください
材料工学
航空宇宙工学
中尾 航 教授
JavaScirpt を有効にしてください
海洋空間
航空宇宙工学
川村 恭己 教授
JavaScirpt を有効にしてください

※ メールアドレスの "@" の後に ynu.ac.jp を付けてください。


ページの先頭へ